プロフィール

一覧に戻る
ARTIST

Intercity-Express

Intercity-Express(インターシティエクスプレス)
音楽家・大野哲二によるソロプロジェクト。
広告音楽の世界と並行して、ヴィジュアルプログラミングによって生成されたA/V作品を発表し、主にヨーロッパを中心に公演を行う。これまでに「MUTEK(カナダ)」「Scopitone(フランス)」「HPL(ロシア)」などのメディアアートフェスや「Sunscape(マルタ共和国)」などの野外フェスにも出演。ライブパフォーマンス以外にも、エキシビション作品として「FILE(ブラジル)」などに入選する。

2017 Extra Dimensions展 at ヒルトピアアートスクエア

場所
  • ヒルトピアアートスクエア(ヒルトン東京 B1F)展示室C
日時
  • 9月28日(木) ▶︎ 10月3日(火)
作品名
  • Extra Dimensions展 at ヒルトピアアートスクエア

superSymmetry by omnibus japan + Intercity-Express

ヒルトピアのギャラリー空間に映像インスタレーションを展開します。

superSymmetry(スーパーシンメトリー)
新宿クリエイターズ・フェスタに2013年より参加している映像作家山本信一が率いるomnibus japanのクリエイターユニット。
モーショングラフィックアーティスト河上裕紀、CGクリエイター瀬賀誠一をパーマネントメンバーにして、CGアーティスト・テクノロジスト・サウンドデザイナーが変則的に参加して、柔軟に多方面のテクノロジーアーティストが交差するレーベルのような形態で作品を発表している。日本科学未来館のドーム作品や、地球ディスプレイコンテンツ、インタラクティブインスタレーションNOCTILUCAなどでメディアアート、テクノロジーアートを発表。
今回の新宿クリエイターズ・フェスタ2017では、ヒルトピアアートスクエアのギャラリースペースにIntercity-Expressとともにインスタレーションアートを展開する。
http://www.omnibusjp.com/supersymmetry/