まち中アート

一覧に戻る

歌舞伎町アートプロジェクト

新宿区では、歌舞伎町を誰もが安心して楽しめるまちへ再生する取組み「歌舞伎町ルネッサンス」を推進し、官民が一体となって新たな文化の創造・発信と賑わいづくりを進めています。歌舞伎町のまちをアート作品の発表の場として活用し、様々なアートで歌舞伎町を「明るく、楽しく」演出する「歌舞伎町アートプロジェクト」をご覧ください。

花道通りトランスボックス「富士山」

①サダヒロカズノリ

②蟹江杏

③ウタマロケンジ

④ソメヤケンジ

⑤松本里美

歌舞伎町公園「弁財天地龍虎」

⑥東學

西武新宿駅前通りトランスボックス「怪獣street」

⑦サダヒロカズノリ

⑧蟹江杏

⑨永野徹子

⑩ソメヤケンジ

⑪中野真紀子

⑫ウタマロケンジ

⑬高尾斉

⑭東學

⑮くわナよしゆき

職安通り・区役所通りトランスボックス「四季の道」

⑯鈴木猛利

⑰蟹江杏

⑱ウタマロケンジ

⑲中野真紀子

⑳富田菜摘

㉑Fujiyoshi Brother’s

㉒山口健児

㉓東學

㉔門馬美喜

㉕サダヒロカズノリ

㉖清家正悟

㉗永野徹子

靖国通り「1963」

㉘高尾斉

㉙時松はるな

花道通り側「素敵な旅を」

㉚繭コ

第一大久保ガード

歌舞伎町アートプロジェクト以外にも、新宿大ガードにはたくさんのアート作品が展示されています。

 

㉛MOT8 Biological matrix Tokyo(東京生体マトリックス)

新宿大ガード

㉜南側通路

新宿クリエイターズ・フェスタ2012~14のこどもアートで、子どもたちが版画家・蟹江杏氏と一緒に描いた作品

「ママからうまれるいのち(2012)」

「森をかかえる太陽」「街をのせた海」(2013)

「虹をつくる人」「夕焼けの街」(2014)

 

㉜北側通路

文化学園大学 造形学部 在学生・卒業生制作

「新宿の未来」(2016)

歌舞伎町アートマップ

の場所には、作品テーマや、トランスボックス配置場所についての案内が貼られています。

一覧に戻る